欲を満たして高収入も実現した仙台の風俗求人

あまり上手でないお客さんで困ったら

ソープランドで昔に風俗嬢をやってたことがあります。風俗店だと大抵は高収入になりそうな求人出してますから、お金の面では都合がいいことが多いでしょう。じゃあ、逆に都合が悪いことがあるのかと言えば、やっぱりそれはあります。その一つに、相手をするお客さんを選べないことです。いいお客さんが付くときもあれば、そうでない困ったお客さんが付くときもありました。困ったお客さんとして思い浮かぶのは、あまり上手でないお客さんです。触ってくるにも痛いだけだったり、なんてこともありました。こういう場合はこっちが責めに転じて、むこうから触ってこないようにするとか、そんな方法を取ってました。あんまり痛いのをガマンしてても、体に負担が掛かるばっかりなんでガマンする必要もないです。またそういうお客さんにリピートされた場合、最初からこっちが責めてあげるような雰囲気作りでやり過ごしてました。相手によってサービスの仕方も変えるといいのかもしれません。いくら高収入の求人に応じたからと言って、体の負担を避けるのが理想的です。体を壊しては続けられなくなってしまうのも風俗業の難点ですから、無理をしすぎるのはよくありません。